ハードボイルド主夫 竹田竜作

2019年11月12日

人は彼のことをハードボイルド主夫と呼ぶ。

竹田竜作(たけだりゅうさく)、35歳。俺、専業主夫から国王になっちゃいました。

カゼトミワールド:1stシーズン第1弾作品

ハードボイルド主夫 竹田竜作
風富来人
フリー写真素材ぱくたそ
ぺんちん

電子書籍(Kindle): 99円(税込)
紙本(文庫サイズ):600円(税込)
紙本ページ数   :220ページ

《OVERVIEW》

小説投稿サイト「小説家になろう」延べ10,000ユニークアクセス突破!
電子書籍配本ストア合計500ダウンロード突破!
これまでに10,500人以上の方に読んでいただきました。

風富来人「笑撃」の中編小説処女作品
ハードボイルド?

コメディー?
アクション?
全部入れてみました。

アマチュア小説家:風富来人の中編小説処女作品。
「カゼトミワールド:1stシーズン」(書いてて恥ずかしい)第1弾作品です。

《あらすじ》

 結婚して五年、会社をリストラされ無職になった竹田竜作(たけだりゅうさく)は、妻の恭子(きょうこ)から専業主夫になることを提案される。
 竜作は専業主夫になることを引き受けるが、専業主夫になることは会社からリストラされた日から決まっていたことだった。
 恭子から依頼される家事雑事をなんとかこなしていきながら一ヶ月が過ぎた頃、竜作は元同僚の剣崎虎之介(けんざきとらのすけ)と再会する。
 虎之介は、竜作に竜作と恭子のことを何者かが監視していることを忠告する。
 何者かによる監視下におかれている中、竜作は以前勤めていた会社の社長と面会し、リストラの真相と、竜作と恭子を監視している者たちの正体を聞き出す。
 恭子には恭子自身も知らない秘密が隠されていた。
 幸せな夫婦生活の中に漂い始めた不穏な気配。
 竜作は夫婦に忍びよる危機を脱することができるのか!?

《MOVIE》

【コメディー小説】
ハードボイルド主夫 竹田竜作PV

《本書の特徴》

話が細分化されていて読みやすい!

プロローグからエピローグまでが32話に分割されているので短い時間を利用して読み進めることができます。

本編作品の他に掌編小説9編を収録

本編作品の他に200文字小説3編、300文字小説3編、ショートショート3編の合わせて9編の掌編小説を収録しました。

映像特典をご用意しました!

電子書籍もしくは紙本ご購入者限定特典として、映像特典をご用意しました。

《登場人物紹介》

竹田竜作
たけだりゅうさく

本作品の主人公。
勤めていた会社をリストラされた後、妻の恭子の指示により専業主夫となる。

竹田恭子
たけだきょうこ

竜作の妻。
アパレル会社にデザイナーとして勤務している。

剣崎虎之介
けんざきとらのすけ

竜作が勤めていた会社の元同僚。
現在は株式会社ピースメーカーで警備主任を務めている。

住崎麗香
すみざきれいか

株式会社ピースメーカーで剣崎虎之介の秘書として働いている。
IQ200を誇る天才。

《PREVIEW》
ご興味のある方は今すぐ試し読み!

プロローグ

「竜作、あなたずっと家にいるのなら専業主夫やってよ!」
 結婚して五年、我が家のボス(俺は陰で妻のことを『ボス』と呼んでいる)からの突然の提案だった。
 昨年末に雇用されていた会社からリストラされ現在無職の俺に対する提案。
 これまでの間、転職活動をしていなかったわけじゃない。
 これまでの戦績は十九連敗、全て書類選考の段階で落とされた。
 今日あいにくにも二十連敗目の不採用通知が届き、業を煮やしたボスがとうとう最後の切り札を出したわけだ。
 これまで夫婦共働きだったが正直言ってボスの方が稼ぎが良い。
 無職の手前、俺に異論を挟む余地は無かった。

 実は俺が専業主夫になることは、昨年末に雇用されていた会社からリストラされる時点で決まっていた。
 俺が勤めていた会社はボスの伯父が社長を務めている玩具会社だった。
 ボスの伯父の平沼武雄(ひらぬまたけお)はボスのことを溺愛していた。
 平沼武雄社長は末期の肺癌を患い病床に伏せていた。
 そんな折に社長の長男で副社長の雄一(ゆういち)氏と、次男で専務取締役の雄二(ゆうじ)氏と俺の三人が病室に呼ばれた。
 社長はか細い声で俺達に遺言を残した。
「雄一、私の亡き後の社長はお前に任せる。好きなようにやれ!」
「はい、お父さん!」
「雄二、お前には副社長とお客様相談室長を兼任してもらう。この意味はわかるな?」
「はい、お父さん、必ずお客様へご安心を提供します」
「最後に竜作君、恭子(きょうこ)はあんたにべた惚れだ。恭子のことをよろしく頼む」
「はい、必ず恭子さんとの幸せな生活をお約束します」
「それを聞いて安心したよ。しかし君には申し訳ないが君は今日付けでクビだ」
「えっ、社、社長、それは一体どうしてですか?」
「君には恭子のことを二十四時間体制で守ってもらいたい。恭子に幸せな生活を送らせることが、私の弟、恭子の父親と約束した最優先事項なんだよ。今はわからないかもしれないが、おいおいわかってくるはずだ。恭子を守れるのは君しかいない。いっそ専業主夫になるといい。どうかよろしく頼む」
「は、はい……」
 ボスの知らない間でそんな約束事が取り交わされていたのだ。
 それから数日後、社長は静かに息を引き取った。

 社長が俺に残した遺言の真意はわからない。
 しかし、社長と取り交わした約束通りに俺は専業主夫になることになった。
 俺は表面上ボスの提案を受け入れる形で専業主夫になり、俺の生活は次の日から一変した。

 続きは紙本もしくは電子書籍で。

《DETAILS》
これってお高いんでしょう?
いえ、商品詳細は以下の通りです。

タイトルカゼトミワールド:1stシーズン第1弾作品
ハードボイルド主夫 竹田竜作
著者風富来人
フリー写真素材ぱくたそ
ぺんちん
発行日2016-04-12
発行者風富来人
販売価格電子書籍:  99円(税込)
紙  本:600円(税込)
フォーマットKindle/紙本(220ページ)

《REVIEWS》
レビューをいただきました。

会社をリストラされ、主夫の道へと進む中年主人公の日常をコミカルに描いた作品。

非常に軽い文体でするすると読み進めることができ、文字数も6万字とお手ごろ。

妻をボスと呼び、依頼された家事雑事をハードボイルドにこなす主人公、竹田竜作。飯を作っては煙草を吸い、洗濯機を回しては煙草を吸い、便所を掃除しては煙草を吸う。ハードボイルドな男は仕事の後の一服を忘れない。

専業主夫とはこんなにも固ゆで卵なんだぜと、煙草を吸うことによって読者に語りかけてくる主人公竹田竜作。

本作はそんな竹田竜作のハードボイルドかつハートフルな主夫道をたどる物語なのだが、終盤に来て突然事態が一変、海外の勢力を巻き込んでの大スペクタクルドラマチックハードボイルド展開へと突入する。

細かいことを考えずに、純粋に娯楽として楽しんでいただきたい。ハードボイルド主夫 竹田竜作である。

小説家になろう名作事典

小説家になろう名作事典管理人
実際に読んだ作品の中から、主に物語自体のクオリティを基準に作品を選考して評価されている。

《HOW TO READ EBOOKS》
電子書籍とのつきあい方

  • 専用端末がないと読めない?
  • 端末が壊れたら買った本は無駄になる?
  • 何に気をつければいいの?

はじめて電子書籍に触れる人の、よくある疑問に答えます。

電子書籍とのつきあい方

《GET IT NOW!》
以下のストアよりご購入頂けます。

電子書籍:  99円(税込)
紙  本:600円(税込)

価格はストアのセールやキャンペーンなどによって変動する場合があります。
配本ストアは以下の通りです。
紙本は風富来人が運営する公式オンラインショップ「風富来人のBOOTH SHOP」でご購入いただけます。

《RELATED WORKS》
既刊作品と新刊予定作品

《著者紹介》

 著者  風富来人(かぜとみらいと)
2011年の秋にふと「小説を書いてみたい」と思い立ち、少しづつ小説を書き始めました。
「小説を書いてみたい」という思いは、いつしか「小説家になりたい! いや、なる!」へ……。
まだまだ未熟で趣味の範疇を出ていませんが、少しづつ作品を書きためています。
2016年、執筆活動を始めて5年目を迎えた頃に気づいた事がありました。
それは、私は「小説家になりたい」のではなく、「小説を書く事が好きなんだ」ということです。
今後も面白い小説、伝えたい事を盛り込んだ小説を書く事を心がけていこうと思います。

 表紙写真  フリー写真素材ぱくたそ
「使って楽しい!見て楽しい」をキャッチコピーに約26,000枚の高品質・高解像度の写真素材を無料(フリー)で配布しているストックフォトサービス。
本書の表紙写真として使用させて頂きました。


 イラスト  ぺんちん
まんが・イラスト・ロゴ等の制作を手がけるイラストレーター。
イラストレーターさん探しに困っている最中に不思議なご縁で巡り会いました。
オリジナリティとリアリティを兼ね備えた素敵なイラストで本書に彩りを添えて頂きました。

Posted by raito-kazetomi