No.006:ヒゲ剃り面倒くさい

2019年10月22日

 ヒゲ剃りが面倒くさい。
 私は割とヒゲが濃い方で、ヒゲを伸ばすと程よい感じで生えそろっている。
 以前勤めていた会社の頃や無職だった頃は、ヒゲを伸ばして色々なヒゲスタイルを楽しんでいた。
 現在勤めている会社の業種は、接客業なので店舗の社員がヒゲを伸ばすのはNG。それに伴い、本社や分室で働いている社員もヒゲを伸ばすのはNGという状況だ。
 私は分室で働いている。分室への来客はほとんど無く、無精髭じゃなければヒゲを伸ばしたいところだが、会社の規則で決まっているのでヒゲは伸ばせない。

 毎日ヒゲを剃ると肌荒れを起こすので、平日は二日に一回ヒゲを剃っている。三日伸ばすと無精髭っぽくなるので、剃らないわけにはいかない。
 ヒゲを全部剃らなくてはいけなくても、ヒゲを伸ばして色々なヒゲスタイルを楽しんでも、毎日生えてくる無駄なヒゲは剃らなければならない。
 女性にはできなくて、男性でもヒゲが濃くないとできないヒゲを伸ばすというオシャレを楽しめない事に、私は最近不満を感じている。
 ぶっちゃけ、ヒゲを伸ばしてヒゲスタイルを楽しんでいる方がヒゲ剃りは面倒くさい。

 できることなら、「ヒゲフラグ」のようなフラグがあって、平日の仕事中は、ヒゲフラグをオフにして、ヒゲを剃っている状態にして、土日などの自分の自由な時間は、ヒゲフラグをオンにして、ヒゲスタイルを楽しむことはできないだろうか?

 誰か作ってくれないかな、ヒゲフラグ。

 どこかで売ってないかな、ヒゲフラグ。

 そんなフラグ無いって!

 今回はこのへんで。
 それではまた。